四方山話

クリスマスリース

玄関に今年も大きなクリスマスリースを飾りました。
毎年友人が手作りのクリスマスリースをプレゼントしてくれます。
とてもステキなリースです。
【クリスマスリースの意味】
リースが輪であるというのは「はじめも終わりもなく、永遠に続く神の愛」を表していて、クリスマスリースが緑なのは、常緑樹を使う事で「農作の繁栄」、柊の実の赤色は「太陽の炎」「キリストが流した血」の意味があり、邪気を払う、と言われているそうです。

20131205-201002.jpg

再会

20131018-002714.jpg

震災後3ヶ月間、スリーBは被災者の避難所として解放しました。
A子さんは、持病のために被災地の避難所には居られず「被災者ホームステイ」を介してスリーBへ避難してきました。
2年前、自信を無くしパニックと不安から悔し涙を流していた彼女。今日再会した彼女は「皆に支えられて目標もでき、私は幸せです。」と自信に満ちた笑顔で言ってくれました。
作業療法で作った作品をプレゼントをしてくれました。
私の一生の宝物です。

チョキです!

20130926-120617.jpg

ホームページがリニューアル!
と思ったら、私のカテゴリーがなくなっちゃいました(ペット)
お母さんいわく「チョキちゃん生い先長くないから、、、、悲しくなるから、、、」と。
という訳で、私は四方山話で登場する事となりました。
よろしく〜〜